おはぎ食べて当分キメる【TECH::EXPERT】

Git/GitHub TECH::EXPERT プログラミング 応用カリキュラム編

【本日のメニュー】
・教室来てすぐテスト受けました
・「svgを使うのじゃ」夕礼で先輩から聞いたこと
・qiitta記事2件追加

【教室来てすぐテスト受けました】
チャットスペースのHTMLテスト受けました。

htmlテスト80点!自己採点だけどとりました。
とりあえず、カリキュラムをドガバガに進めて、
次回のrailsテストまでにもう1個チャットスペース作りたい。
多分それが良さそうだと思った。
夜にまた報告しますが、とりあえずここで一旦区切ります。

半分眠い状態で、flexにハマるのはただのデジャブ。
先週会社のコーディングで何回もやった。これは役得。

でも、冷静に考えたら点数だけとるだけのコーディングだから、全体的には60%で60点かな。また後でやりますわ。

【「svgを使うのじゃ」夕礼で先輩から聞いたこと】
61期の方ですが短期の方なので、カリキュラムの進み具合は先輩です。
メルカリを作り始めているところだそうで、
小技を聞いたので、それを共有。

★ロゴをsvgファイルにする
・拡大縮小に耐えられるsvgファイルでロゴを作る
・全てのロゴはそのsvgファイルを読み込む

Svgファイルは画像っぽいのですが、画像をベクターデータっていう拡大縮小しても崩れない形式のものだそうで、
たくさんの数字の羅列で画像を描画してくれるようなもの。
最近だと、フォントオーサムを使ったかと思うのですが、それを単品自作できると思えば話が早いかと。

[参考]HTMLとCSSでSVGを使うためのメモ

[メリット] ロゴ画像は1枚だけ用意すればいい
→pngなどでロゴを用意すると、ページによってのサイズ違いがあったら、そのサイズの違いの数だけ画像を作る必要がある

[デメリット] Svgファイルを読み込んだ後、cssでサイズ調整が必要
→大きくも小さくもできるため、サイズの指定は自分でしてあげなければいけない。

Class名などが重複すると、他のプロパティが当たって見た目が変わる
→cssのようなものらしく、セレクタをトチったら、意図しないプロパティが当たるので、命名規則などをどうするかがキモ? チーム学習までに調べてみます。

大きな規模のサイトだと必ず使用するものだと思うので、
チーム学習の時には積極的に使って慣れたほうがよさそうな気がしました。

【qiitta記事2件追加】
最近のあるある系、よく使う系Qiitaにまとめました。

ーーーーーーー
【rails】GithubからDLしたファイルをhttp://localhost:3000/で見れるようにするまで

→前に学習報告フォームに書いたのですが、追記したのと、使うことがままあったのでまとめました。

【rails sできない解決法】rails aborted! Sprockets::Railtie::ManifestNeededError: Expected to find a manifest file

→jQueryのカリキュラムに出るエラーだと思ってたら、いろんな箇所に出るエラーでした。最近のあるあるエラーだそうなので、心の隅に置いておいて、思い出した時に見てみてください。
ーーーーーーー