肉マネー欠の木曜日【TECH::EXPERT】

TECH::EXPERT プログラミング 基礎カリキュラム編

【本日のメニュー】

・Ruby on railsのカリキュラム続き

 

【Ruby on railsのカリキュラム続き】

スクレイピングで映画レビューサイトを作ってみよう前半戦。

マイグレートあたりでハマった。

何だかぼんやりあんまり弄っちゃいけないファイルとか、削除しちゃいけないとか思ってましたが、ハマってあった注意点。

ここら辺で体験しておいてよかったです。

そういえば昨日、調子悪かったらターミナルを再起動する的なこと書いたけど、

出来るだけやらない方がいいらしい。

なぜなら、ターミナル終了後にコマンド履歴が消えてしまうため、

問題の行為の履歴がない状態となり、原因特定が大変なため。

何だか今日1日でかなり勉強になった気がする。

失敗、するべきやな!

 

★マイグレート注意点

・新規作成はコマンドで

・作ったらdef~end内を更新する

・すでにできているテーブルを作成しない

・更新コマンド送った後はファイルを更新しない

・トチったら「rake db:rollback」で戻って作業

・「rake db:rollback」でエラーがあったらトチって更新した状態に戻さなければいけない←これがめちゃちゃ面倒

・マイグレートファイルの状況確認コマンド「bundle exec rake db:migrate:status

 >upはup済みでファイル編集不可

 >downはまだアップされていないので編集可能

 

【参考になった】

▼マイグレート系コマンド一覧

https://qiita.com/yujiro7029/items/dd7f8186209cd9f6887e

 

TECH::CAMPについて