王将の定食を餃子付きにしたら全く腹が減らない定期【TECH::EXPERT】

DB設計 TECH::EXPERT プログラミング 応用カリキュラム編

【本日のメニュー】
・まごまごしてるDB設計
・電車でRuby

【まごまごしてるDB設計】
インデックスをはるを調べてたら、多分エクセルで言う所の
非表示氏てソートするテンプレを作るから検索しやすいけど、
そのテンプレデータもつ容量を保持するからデータ容量食うよということみたいです。

莫大なデータがあるとありがたみがわかるらしいですが、
莫大なデータになりそうなやつと仮定してインデックス貼って進め進め君と!あの空の果てを目指して!(少年向けロボットアニメ)

エクセルでシート増やしてDB設計すると捗るんだけど、
この規模のプログラムだったらそうだよねとも思う。
DB設計書みたいなツールも色々試したけどエクセルで作ったテーブルを
パワポに貼り付けるが安定した。
でもなーでかい規模のサイトの時は、他の管理方法考えよ。と思った。

一回、プルリクしたけど、DB設計に問題ありメンターさんに聞いてみよう!
ってなって、見直してテックコネクト使ってみた!
でもメンターさん人気すぎて電話繋がんなかったーのでチャットで連絡してみた。

プルリクの確認とか、チャットの返信は意外とすぐくる!

待ってる時間に理解度テストしようとして、やってたんだけど、
意外とすぐに返事くるから、テスト開いてたの忘れて終了してた。6点。当たり前だよなぁ!
あとで再戦します。
個人的には、DB設計する前に理解度テストした方がわかりいいかもしれないと感じた。
でも時間かかりすぎちゃうからなぁ。カリキュラムよくできてる。

今日はLGTMできなかったので、もう一回プルリク送ったら寝ます。
LGTMって毎回忘れる。TGIFみたいなやつなんだっけって調べる。

[参考]belongs_to/has_one/has_manyの簡単まとめ
>匠のDB設計は英語単語の翻訳から始まる。

[参考]インデックスの意味とメリット・デメリット

【電車でRuby】
ご飯たくさん食べたら眠くてあんまりできなかったなー。
今、Progateにて配列とかハッシュあたりのレッスンやってるのですが、
もう古いから使わないでね。と言われているハッシュロケットで書く〜ハッシュロケット省けるよのくだりをやるのですが、ハッシュロケットのほうが全く書けなくて、
良いことではあるんですがそのエリアで悶々とするんですよねー。
ちょっとした往復ビンタ2回みたいな
新しい書き方で書いて× → 古い形式で書かされる → やっぱり新しく書いて!