自分 << だからド下ネタRuby浮かんでもQiitaに投稿できないって言ってんだろ!【TECH::EXPERT】

BEM haml Ruby Sass/SCSS TECH::EXPERT プログラミング 応用カリキュラム編

【本日のメニュー】
・Ruby勉強会
・ちょっとしたhaml
・Scssの&を使うとき
・BEMを受け入れる瞬間
・フロント1初回のLGTM

【Ruby勉強会】
Ruby勉強はいではアルゴリズム問題ってのをやりました。
前のRuby勉強会では画面に表示するだけしかできなかったけど、
色々楽しめて良かった〜。
今回のメンツだったら、もっと難しい問題もできたかもな!って思いました。

でも、時間内に解けた達成感は良かったな〜。
またお願いします!

【ちょっとしたhaml】
まずは一回めのプルリク、だいたいわかったけど、何が悪いのかわからないところもあるからこれから読んで、わからなかったらテレフォンショッキングしますわ。

応用になると普通にわからないので検索しました。
昔、画像リンクの貼り方がどうしてもわからなかったことがあったのですが、あの現象に似てます。
あとから考えれば分かるだろこのくらい!ってなりますけど、
わからんもんはわからんもん。

[参考]【Rails】link_toメソッドでアイコンのリンクを作る方法

【Scssの&を使うとき】
Scssの&を使うタイミングが良くわからないので、引っかかってました。
というのも、&がなくても見た目に崩れがないことが最大の敵。
正常であることの異常は本当にわからない。

崩れるからこれをつけるではなく、そういう表記にするというルールで、そうすることで可読性(他の人が読むときに読みやすいよ〜)のためみたいだ。

多分、崩れる時もあるんだと思うんだけど、今回は動いてたので「なんで&使うの?」という感じ。

あと、BEMの命名規則により入れ子にする強みが削がれ、入れ子にしなくても動く現象により見落としも多い。

でもわかったことが、

× BEMを使ってエラーが出ないように入れ子にしよう

○ BEMを使って入れ子にしても読みやすいクラスにしよう
・Scssも入れ子にできるって?じゃあ、hamlの階層構造に合わせてネストしよう!
・入れ子にしたら読みにくくなったね?初めて見た人わからなくない?BEMの命名規則は長いけど、読みやすいよ!

っぽいですね、エラーが出ないと理解できないとかパラシュート感ある。
パラシュート脳で、よりよくすることへの苦手があるような気がした。

【BEMを受け入れる瞬間】
ああ、BEMよ君がいてよかったと思うことがあることはわかった。
しかしながらBEMを好きになるにはタイミングというか順序があるなと感じた。

Scssでネスト忘れが多くて、ネストしている間に、「ああBEMって便利!」って思ったけど、その良さみを知らずに、

HamlでBEMでコーディングするのは苦行でしかなかった。
良さを知らずにhaml × BEMをすると無駄なことやらされているようにしか思わなかった。
これどうにかならんかなー。

でも先にScssが生まれるのもおかしな話だしな。

BEMですでにHamlコーディングされているhtml.hamlがあってそれにScssだけを打ち込みってカリキュラムあったらよかったのにって思った。

この話はカリキュラムのご要望から送信しておいた。

次回の受講生さんたちに、BEMでしんどくなって欲しくないですよね。
ほんとは便利なのに、便利なの?って疑いながらやるのはモチベーションも下がるしダメ。

懐疑心ダメ絶対。

【フロント1初回のLGTM】
いただきました!チャット画面部分の実装ですが、無事に終わりました。
あとは、ログイン、新規ユーザー作成、グループ作成っすな。
類似だし、チャット画面よりはシンプルなのでサクッと終わらせたいところ。
問題は、チャットメンバーの追加のところですよね。
出やがったなjQueryって感じで!
やっちゃる!