「商品が販売停止になったことありますか?」アンケート結果

Tシャツとか
スポンサーリンク

2022/01/30に行ったTwitterでのアンケートの結果を発表します。

まずは、回答にご協力いただいた皆様に感謝です。お忙しい中ご回答ありがとうございます!

『商品が販売停止になったことありますか?』のアンケートでした。

私は以前、『便乗して販売停止!?問題児Tシャツの制作秘話』という記事でも書いたとおりパロディしすぎて販売停止になったことがあります。

みなさんも販売停止になったことはあるのでしょうか?

アンケート結果


フォロワー:1,604 投票総数:28票(2022/02/09時点)

ある…25%、ない…75%という結果になりました。

ほとんどの方は販売停止になったことがないようですが、2割ほどの方は何かしらの理由で販売停止になったことがあるようです。

商標名を使用してしまう

商標名を商品タイトル、説明欄、キーワード(タグ)などに含めてしまう。
たとえばパロディモノで、パロディ元の名称など入れてしまうと問題になってしまいます。
例として、ハムスター親子のイラストを描いたとします。7匹家族でちゃぶ台を囲んでいたとします。タイトルなどに「サザエさん」と入れるとNG、入れなければただの可愛いイラストです。
コメント欄でも同様の問題で販売停止になった方がおりました。

構図が似すぎる

構図が似すぎていると著作権問題で販売停止となります。
他者様のデザインなのですが、購入した際に販売停止になってしまたのでそれを一例。
※作者様の許可は得ています。

映画が元ネタのパロディイラストを扱われていた方のTシャツを購入しました。
釣りネタに改変されていたのですが、左がおそらく元ネタの映画のビジュアル(概略図)で、右側は販売されていたイラストイメージす。

SUZURIさんで購入したのですが、販売停止になってしまいました。

著作権がまだ生きているビジュアルのパロディは類似しすぎているとこのように販売停止になってしまいますので、気を付けていきたいです。

印刷に不向きなデータ

サイズの下限や上限が各種サイトに定められてますが守っていたとしても上手く印刷できない場合があります。
たとえばTシャツトリニティさんでは、入稿サイズが1000px〜2000pxの画像データですが、以前に1000pxサイズの画像で6割くらいの範囲に描いたイラストを入稿した際に「サイズが小さすぎて劣化する」と販売停止になりました。
また、パターン柄を使用したイラストを入稿したのですがパターンの繰り返しツールで反復させたのが上手くいっていなかったのか、丁度切れ目の箇所に薄く白い線が入ってしまって販売停止になったことがあります。
この際は、売れるまで判明せず、売れた際に実際に印刷され問題が出たため出荷用のデータは修正したが、販売自体は停止になりました。(結構レアなケースかな?と思います。)
ほかにも印刷会社ならではの知見で「印刷には向かない」と判断された場合は販売停止になる可能性があります。

おわりに

と、いうことで『商品が販売停止になったことありますか?』アンケート結果でした。
商標での販売停止は結構やりがちで気を付けなくてはいけません。

せっかく売れたのに販売停止になってしまうのは色んな意味でショックです!

他のアンケート結果はアンケート結果記事アーカイブにまとめています。

今後も気になる事柄があったらクリエーター・デザイナーの皆様にアンケートとってみたいと思うので、
ぜひ、下記のTwitterアカウントをフォローいただきたいです。

Twitter(本垢)

@TheOkachan
SUZURIなどグッズ作成の新作情報、ブログの新着所法、クソコラなどの毎日投稿を行っているアカウントです。

Twitter(広報垢)

@TheOkachanPR
過去作品の定期つぶやき、購入したほかクリエーターさんの作品の紹介などなど、クリエーター・デザイナーの皆様とコミュニケーション用のアカウントです。

実施中のアンケート

実施中のアンケートは下記のページに掲載しています。
ぜひ投票お願いします。

【投票中】SUZURIやTシャツトリニティなどのクリエーターさん向けアンケート
SUZURI、Tシャツトリニティ、オリラボマーケット、BASEなどグッズ販売を行っている方のアンケートです。該当する方はぜひ投票お願いいたします。 また、このアンケート結果はブログに掲載し紹介させていただきます。 みなさまの...

コメント